記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフカの「変身」を読んだ。

カフカの「変身」を読んだ。
訳者は90年以上も前にこのような小説が書かれていたことが不思議で驚かずにはいられないと言っている。
読み終わってその意味がわかった気がした。
だけど、90年前だからこその内容だと感じた。
でもそれは、不思議なことに変わりはない。

結局、義務的なことで助けるのは良くないと思った。
義務的なことで助けるのはお互い損の場合が多い。
お互い損でなくとも、一方の得に対してもう一方の損がでかい。

でも、一番思ったのは小説って読むのがしんどい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。