記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うんこ」と「うんち」について

fc2カウンターを設置。
fc2カウンターを設置するときに、fc2カウンターの説明を書かなければならない。
説明を書くのがめんどくさかったので、うんこにしといた。
その時、俺はふと思った。

うんことうんち、どちらの方が面白いのだろうか…?

うんことうんち。意味は同じである。
違うのは言い方だけ。
だが、そこに何か深いものがある。

まず、うんこ。
こちらの方が多く使われるだろう。
うんこ。
それだけなのだ。
うんこは、ただ大便を表しているだけで、さほど面白くはない。

そして、うんち。
糞(大便)の幼児語あるいは俗称。(Wikipediaより引用)
そう、うんちは幼児語なのだ。
やはり、幼児語なのでうんこよりうんちのほうがなんかカワイイ。
本来うんちというものは臭くて汚いものである。(あくまで個人の感想)
そんな汚いものを幼児語で表す。
そこに面白さがある。
糞という汚いものを幼児語で表すのはある意味裏切りなのかもしれない。

結論。うんちの方が面白い。

みんなもこれからは是非うんちを使っていこう。
スポンサーサイト

コメント

No title

こいつは何を言ってるんだww

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。